読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママ達のちょっとひと休み

仲良しママ友2人が一緒に始めたブログです。

食物アレルギー―負荷テスト編

こんにちは、ユウコです。
4歳長男の食物アレルギーについて…

牛乳の負荷テストを受けてきました。

 

初めての今回は、 1cc、3cc、6cc(計10cc、少なっ)の牛乳を豆乳に混ぜて、
30分おきに摂取する、という検査。

 

まず、左手に点滴の管を装着(万が一の時すぐに点滴が出来るように)

入院病棟へ移動(入院扱いなので)この頃から、長男、ようやく異変を感じ緊張してきた様子。

入院病棟の処置室で、心電図と酸素量を測る装置装着。

準備完了。 可哀想に緊張のあまり大人しくなっていました。

そして検査開始。

  • 10:30 牛乳1cc(+豆乳)摂取 小さい容器からストローでチュルーっと。
                  全く変化なし。
  • 11:00 牛乳3cc(+豆乳)摂取 小さい容器からストローでチュルーっと。             
                                               同じく全く変化なし。
  • 11:30 牛乳6cc(+豆乳)摂取 小さい容器からストローでチュルーっと。             
                                               見た目は全く変化なし。

本人曰く、豆乳の味しかしないと。

  • 11:40 (6cc摂取後10分) ケホッと咳が。
                                                 ケホッケホッ、ケホッケホッ、ケホッケホッ…

あぁ残念。 ひどくはないけど、明らかにアレルギー反応。

  • 12:10程 咳治まり、検査は終了。病室に移動して様子見。
  • 12:30程(6cc摂取後1時間) しかし再び咳が。

あぁ再び残念。
ちょうど主治医の先生が見にきたところだったので吸引をすることになりました。
でも本人も私も、ひどいアナフィラキシーを経験してしまっているおかげ(せい?)で
これくらいの咳はちょろいもん(??)

長男は吸引中も終始笑顔で、検査のモニターの写真も撮れってさ。

f:id:kohyusya:20161115171249j:plain f:id:kohyusya:20161115171436j:plain

 

その後は咳も治まったけど、やっぱりしばらく様子見ることに。
でも悪くはならず。

  • 14:00すぎ ようやくランチです。
           塩むすび2個とお茶だけ。さすがに少ないね。
           食後また様子見。
           でももう大丈夫そうだわ。
  • 16:00すぎ 帰宅許可出る…しかし会計待ち
  • 17:00すぎ ようやく病院を後にしました。
           さすがにクタクタ。
           帰りに本屋でご褒美。

 

  • 結果:今回の検査で、一度に飲んでいい牛乳の量が判明しました。
       なんと  “1cc” !!

 

まぁ仕方ない。

今回、全部で10cc飲むのがダメだったわけだけど、

もしそれが50cc飲めるようになったら、

キャンディ状のチーズを1粒食べていいんだって。

ってそれだけかいっ! 少なっ!

先は遠いぞ~